電子ガジェットいろいろ

電子系のガジェットやアプリ開発等の話題を書いてます

iPhone SDK 画面方向の変え方

iPhoneSDKで画面方向を変えるやり方。
これと加速度センサを組み合わせると、フォトライブラリの様に横画面にしたら画像も横向きになったりする処理ができます。

UIApplicationのsetStatusBarOrientationメソッドに以下の値をセットすることにより、画面の方向を設定できます。


・UIInterfaceOrientationLandscape 縦表示(ホームボタンは下)
・UIInterfaceOrientationPortraitUpsideDown 縦表示(ホームボタンは上)
・UIInterfaceOrientationLandscapeLeft 横表示(ホームボタンは左)
・UIInterfaceOrientationLandscapeRight 横表示(ホームボタンは右)
設定例:横表示(ホームボタンは右)

[[UIApplication sharedApplication] setStatusBarOrientation:UIInterfaceOrientationLandscapeRight];

また、UIApplicationのsetStatusBarHiddenメソッドを使用することで、ステータスバーの表示/非表示が行えます。


setStatusBarHidden ステータスバーの表示/非表示をYES/NOで設定
animated アニメーションをYES/NOで設定
設定例:ステータスバーを消す。アニメーションは無し

[[UIApplication sharedApplication] setStatusBarHidden:YES animated:NO];

iPhone デベロッパーズ クックブック

iPhone デベロッパーズ クックブック