電子ガジェットいろいろ

電子系のガジェットやアプリ開発等の話題を書いてます

Snow Leopardを1日使ってみた感想

Macbook Proを買ってUp-to-Dateプログラムで申し込んだSnow Leopardが届いたので、1日使ってみました。
UI自体は変わってないので、あまりインパクトはありませんが、以下の点が実際に使ってみて分かりました。
・OS起動が早くなった
 実際に計った訳ではありませんが、違いが分かるくらいは早くなってます。
・アプリの起動が速くなった
 実際に計った訳ではありませんが、違いが分かるくらいは早くなってます。
・64ビットで動作しているプロセスが増えた
 アクティビティモニタを見ると分かりますが、今までは自分でインストールした64bit版MySQLしか64ビットで動いてなかったですが、今回はかなり増えてます。
・Finderが早くなった
 起動、ファイルリストの表示とも早くなってます。
Safariが早くなった
 HTMLのレンダリングが明らかに早くなってます。JavaScriptの動作はもっと早くなってます。
・意外と今までのアプリが動く
 今のところインストールしているアプリで動かないのは見つかっていません。
 アップルのサイトに"互換性のないソフトウェアについて"があります。
・アップグレード後1回目のTimeMachineのバックアップのCPU負荷が高くなった。
 環境によるかもしれませんが、1回目のTimeMachineのバックアップ(バックアップ先はTimeCapsule)のCPU負荷が高くなり、他のアプリの動作が急に遅くなりました。
 2回目以降のバックアップは正常に動作してます。
・デフォルトの壁紙の星が増えた。
 Snow Leopardの壁紙も前回のような星雲ですが、星の数が増えてます。

以上、相変わらずインパクトはありませんが、動作は結構快適になっています。
価格を考えると、アップグレードする価値は十分にあると思います。

Mac OS X 10.6 Snow Leopard

Mac OS X 10.6 Snow Leopard

Mac OS X 10.6 Snow Leopard ファミリーパック

Mac OS X 10.6 Snow Leopard ファミリーパック