電子ガジェットいろいろ

電子系のガジェットやアプリ開発等の話題を書いてます

iPadの使って便利だったソフトの紹介

いよいよ日本でもiPadが発売され、購入者の行列が話題になってますが、自分はAppleストアのWebサイトで注文し、28日の夕方に届きました。

CPUとメモリが高速なので、従来のiPhoneアプリもさくさく動いてます。
Safariも非常に快適です。ブログ等のサイトは立て画面の方が見やすいことに気が付きました。

色々とアプリを購入してしまい、コンビニで買った3000円iTunesのカード2枚がすぐになくなってしまいました。

今回は使ってみて便利だったアプリの紹介をします。

Keynote Pages Numbers

<公式ページ(Keynote)>
<公式ページ(Pages)>
<公式ページ(Numbers)>
アップルのオフィスソフトのKeynote(プレゼンテーション)、Pages(ワープロ)、Numbers(表計算)です。
特に目的はありませんが、初めからこれはインストールしようと思ってました。
試しにiWork08のNumbersのファイルを読もうとしたら、iWork09以上のファイル形式でないとだめと言われてしまいました。
MaciWorkもバージョンアップしようと思います。

iBooks

<公式ページ>
とりあえずインストールしました。
まだ日本語の書籍は見当たりませんでしたが、無料の本をダウンロードしたところ、動きも良く読みやすいので、これからが楽しみです。

Air Video

Air Video - Watch your videos anywhere! - InMethod s.r.o.
過去のエントリーでも紹介した"Air Video"が最新版ではiPhone/iPad両対応になっています。
パソコン上に保存されているビデオファイルをリモートでiPhone/iPad上で再生できるアプリです。

GoodReader for iPad


多彩なフォーマットに対応しているファイルビューアです。
こちらはiPhone版もありますが、別アプリなので注意してください。
ネットワーク経由で接続してMacのFinderから直接コピーすることが出来るので、外部ストレージ代わりにも使えます。

i文庫HD

<公式ページ>
青空文庫の書籍などをiPadで快適に読書するためのアプリです。PDFも表示できます。
iBooksにも負けない位の出来です。
青空文庫の書籍は無料です。初めから内臓されているもの以外はネット経由で検索やダウンロードが出来ます。
個人的には"ガリバー旅行記"がお勧めです。

Remote Desktop



Windowsの Remote Desktopクライアントです。
iPhoneでは画面の狭さからあまり使う気に慣れませんでしたが、iPadでは大変使いやすいです。
有料版と無料版の差はわかりませんが、ただ画面を操作するだけなので、今のところ無料版で問題ないです。

iSSH

iSSH - SSH / VNC Console - Zinger-Soft
iPhone/iPad両対応のターミナルソフトです。TELNETSSHに対応しています。
コンソールのVT100, VT102, VT220, ANSIエミュレーションはもちろんのこと、xtermまで対応しています。
以前からiPhoneで使ってましたが、iPadでは画面も広く、使いやすいです。
特にApache等のログの監視には重宝します。

NewsRack

NewsRack - omz:software
iPhone/iPad両対応のRSSリーダーです。これも以前からiPhoneで使ってました。
Googleリーダーとの同期等の機能も豊富です。
iPadの横画面では2ペイン表示になり読みやすいです。


Brighton iPad専用レザーケース LEATHER CASE FOR iPad 黒 BI-PADFL/BK

Brighton iPad専用レザーケース LEATHER CASE FOR iPad 黒 BI-PADFL/BK

レイアウト iPad(2010年1月発表モデル)用フラップタイプレザージャケット/ブラック RT-PA1LC1/B

レイアウト iPad(2010年1月発表モデル)用フラップタイプレザージャケット/ブラック RT-PA1LC1/B