電子ガジェットいろいろ

電子系のガジェットやアプリ開発等の話題を書いてます

メガドライブで遊ぶ!メガドライブ2のS端子出力改造

前にMSXをS端子出力できるように改造したことを書きましたが、中古でメガドライブを手に入れたので、これもS端子出力の改造をしました。
メガドライブ2 本体 【メガドライブ】
今回はもっと簡単に高画質を得ることができる方法を見つけたので試してみたところ、ビデオ信号用アンプを使わなくても十分に良い画質になりました。

参考にしたサイト
くるくるぽーん - メガドライブS端子化と画質比べ
ここのサイトでは初期型メガドライブの改造をしていますが、メガドライブ2やMSXのときと同じビデオエンコーダにCXA1145を使っているので、そのまま応用できました。

とりあえず改造

簡単に回路図を起こしました。

使う部品は
・2N3904
・カーボン抵抗 33Ω
・カーボン抵抗 75Ω
積層セラミックコンデンサ 220μF
S端子メス側
たったこれだけです!

写真のように後ろのTV OUT端子の横に穴を開けてS端子コネクタを追加しました。

画質比較

画質を比較してみます。MSXのときと同じように輪郭がしっかりとしています。
(左:コンポジット端子出力 右:S端子出力)

PCのキャプチャでも比較してみました。

今回の方法は部品点数も少なく、回路も簡単なのでおすすめです!

メガドライブ 本体 【メガドライブ】

メガドライブ 本体 【メガドライブ】

メガドライブ2 本体 【メガドライブ】

メガドライブ2 本体 【メガドライブ】