電子ガジェットいろいろ

電子系のガジェットやアプリ開発等の話題を書いてます

低価格アップスキャンコンバーター

最近のテレビはコンポジット入力はあるものの、S端子入力が無いものが増えてきました。
将来はコンポジット入力もなくなってしまうと思います。
この先レトロゲーム等をテレビでもしたいため、HDMI出力の低価格のアップスキャンコンバーターを買いました。

テック アナログ/HDMIアップコンバーター ANTOHDMI

似たものが結構ありますが、同一メーカーのOEMなので性能に差はありません。
低価格ながらも結構シャープに変換されています。色も補正されているようで、しっかり表現されています。少しくらいのノイズも消えます。後で比較する画像ではわかりませんが、特にS端子kからの変換では元より良い画質になっています。欠点と言えば、アスペクト比が16:9に引き伸ばされてしまうこと位ですが、1万円以下のものは他のメーカーのものでも同じなので、価格を考えれば良い方だと思います。

わかりにくいかもしれませんが、比較画像です。(左:直接接続, 右:アップスキャンコンバーター経由)

メガドライブのコンポジット接続

Y/C分離機能が効きすぎて、にじみが原色系に強調されてしまいました

メガドライブS端子接続

にじみも無く、シャープで結構良い画質となりました。

スーパーファミコンのコンポジット接続

メガドライブよりにじみの少ないスーパーファミコンでは特に変な変換はされずに出力されています。

テック アナログ/HDMIアップコンバーター ANTOHDMI

テック アナログ/HDMIアップコンバーター ANTOHDMI