電子ガジェットいろいろ

電子系のガジェットやアプリ開発等の話題を書いてます

SUPERGAMER俺を買いました

ちょっと気になってたゲームに特化したandroidタブレットSUPERGAMER俺を買ってみました。
スペックコンピュータ SUPERGAMER俺(スーパーゲーマー俺)本体 タブレット 7インチ Android ゲーム HDMI ボタンマッピング

どうもフランスのTekniserより発売されたTek807DのOEMのようです。

CPUはARM Cortex-A9コアのRockchip RK3066でGPUはMali-400MPの組み合わせです。
最近の低価格androidではよく見る構成ですが、処理速度はNexus7かそれ以上なので、特に問題はありません。
この手のものとしては作りもしっかりしています。これで16,800円はかなりお得です。

とりあえずスペック一覧です。

  • 型番: SG001
  • OS: Android 4.1 Jelly Bean
  • CPU: Rockchip RK3066 (Cortex-A9) Dual-core 1.6GHz
  • GPU: Mali-400MP
  • RAM: 1GB
  • ROM: 8GB
  • サイズ: 236×120×12.2mm
  • 重量: 359g
  • ディスプレイ: 7インチ 5点マルチタッチスクリーン 静電容量式
  • 解像度: 1024×600 WSVGA
  • カメラ: 2MP(背面 CMOS) LED フラッシュ無し 0.3MP(前面 CMOS)
  • 通信: WiFi 802.11 b/g/n
  • センサー: Gセンサー
  • 外部端子: microSD(Max 64GB), microUSB, mini-HDMI, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: Li-Ion 4000mAh (約6時間駆動)
  • その他: アナログスティック x2、物理ボタン x18、マイク・スピーカー内蔵、Google Play 対応

この機種の特徴はキーマッピング機能があることです。
画面上に自由にキーを割り当てできるので、インターフェースがバーチャルパッドのゲームでもハードウェアキーで遊ぶことができます。
試しにダーククエスト4でテストしてみました。
ゲーム開始直後なので、ボタンは少ないですが、移動を左スティック、攻撃をAボタン、スキルをBボタンに割り当てました。

上手く撮れてませんが、動画です。

最近は高性能でも低価格SoCのおかげで処理速度的には快適なものが増えてきましたが、中国メーカーのものはソフトかハードのどちらかに必ず問題がありいまいち感がありますが、これはフランスの企業が関わっていることもあり、結構安定していると思いました。
価格も手ごろなので、低価格タブレットを探してる人はこれをおすすめします。