電子ガジェットいろいろ

電子系のガジェットやアプリ開発等の話題を書いてます

fx-CG20 vs TI-Nspire CX CAS vs HP Prime

vsvs

完全にコレクションですが、ebayHP Primeを中古で入手して、主要グラフ電卓メーカーの最新カラー機種がそろいました。

そこで、関数電卓初心者の筆者が個人の主観的にレビューをしてみます。

fx-CG20は普通の関数電卓をそのまま拡張したような使い勝手です。すぐに使いたいときはこの機種が一番良いです。
他の機種はいろいろ手順が多くすぐに計算を始めることができません。ただ他の機種と違い、3DグラフやCAS機能がありません。
このBasicで本格的なプログラムをするのは難しいですが、ちょっとした機能を書くときは一番簡単に扱えます。

TI-Nspire CX CASは一番多機能でLuaによる結構高速に動作する本格的なプログラミングもできます。またBasicも使いやすいです。
この機種で一番気に入ってる機能は、ドキュメント毎にファイルとして保存でき、さらに複数の機能のシートを1つのドキュメントにできることです。何かiOSアプリ等を作るときに検証用の計算やグラフをまとめて保存できるのは便利です。

HP Primeは初見では簡単に扱うことができません。今でもそうです。
とりあえず、HP電卓の特徴であるRPNで普通の計算をすることはできるようになりました。
ただHPは国内でもファンが多く、情報量も一番多いです。
キーも押しやすくハードウェア仕様的には良いので、現状では後悔させられる機種です。
一番後発の機種でハード性能も高いので、関数電卓というより、ユーザ開発したアプリやカスタムファームウェア等に期待しています。
バグが多いということですが、最新のファームウェアでは色々と解消されているようです。

総合として、一番のお気に入りはTI-Nspire CX CASになりました。ちょっと計算をするだけの時はfx-CG20を使っています。HP Primeは正直なところ、まだ使い方はよくわかりません。

カシオ計算機 カシオ 電卓 10桁 カラーグラフ関数 ブラック

カシオ計算機 カシオ 電卓 10桁 カラーグラフ関数 ブラック

Texas Instruments Nspire CX CAS N3CAS/CLM/2L1 Graphing Calculator [輸入品]

Texas Instruments Nspire CX CAS N3CAS/CLM/2L1 Graphing Calculator [輸入品]