電子ガジェットいろいろ

電子系のガジェットやアプリ開発等の話題を書いてます

AgIC 導電性インクマーカー を試してみました

手軽に簡単な回路を試すために、導電性インクを使ったペンのAgIC 導電性インクマーカーを試してみました。

まずは、用意したもの

AgIC 導電性インクマーカー&A6専用紙5枚セット
AgIC 導電性接着剤
コイン型電池(CR2032C)
適当なLED
抵抗100Ω


これでLEDを光らすための回路を描いてみました

ここにLEDと抵抗と電池を置いて光らせてみました。

AgIC 導電性接着剤では上手く接着できずに結局テープで留めています。

インク自体の抵抗も多く、LEDが暗かったので抵抗を外して直結してみたところ、ちょうど良い明るさになりました。
実際の抵抗値を計測したところ、約2mmの太さで15cmの線を引くと250Ω程ありました。

実際に遊んでみるとブレッドボードより手軽だと思います。
配線を紙に描けるので、アイデア次第で面白い使い方ができそうです。