電子趣味の部屋

電子系のガジェットやアプリ開発等の趣味の話題を書いてます

TDP15WのAMD Ryzen 5 5625U 搭載のミニPC Minisforum UM560

この度サブPCを Minisforum UM560 に変えました。
今までサブPCとしてMinisforum UM350を使用してました。
WIndows環境はメインPCのMinisforum HM90とLenovoのRyzen 5700uのノートがあるので、Ubuntu環境としてました。(Minisforum JB95は既に売却済み)
色々と遊べるPCだったのですが、性能の割にはメインPCと消費電力が変わらない点が納得できない点でした。

MinisforumからUM560の案内メールが届きCPUの性能を見て飛びついてしましました。

購入したモデルは16GB RAM+512GB SSDです。
注文時は61,590円で、UM350を3.7万円ほどで売却でき差額2.5万円くらいで入手することができました。

Ryzen 5625Uの性能はベンチマークの値ではHM90のRyzen 4900Hの比較でCPU,GPUともに80%です。
このくらいの差で消費電力が低いのでメインPCにすることも考えましたが、前面のインターフェイスがUSB-Cが2個のみであり、そこがネックでした。
やはりメインPCとして使うにはまだ前面にUSB TypeAが無いと不便です。

肝心の消費電力ですが、WIndows11使用時はアイドル時は10Wを切るくらいで負荷をかけると20Wを超えることがありますが、通常使用時は10W台で動作してました。アイドル時ではHM90UM350と同じくらいですが、通常使用時は5W~10W低く動作してました。HM90は3Dゲームやベンチマーク実行時に60Wを超えることがありましたが、UM560は50Wを超えることはほとんどありませんでした。
Ubuntu環境時は通常使用時は10W台でそんなに変わりませんが、アイドル時には6W台まで低くなってます。

ファンは通常使用時は無音と思えるくらい静かで、高負荷時でも通常のノートPC位にしか聞こえなく、非常に優秀です。

以上のようにインターフェイスに少々不満はありますが、総合で満足度の高いPCです。

余談ですが、メインPCのHM90はRyzen 6000万台のミニPCが発売さえたら買い替える予定です。