電子ガジェットいろいろ

電子系のガジェットやアプリ開発等の話題を書いてます

SONY NW-A55 低価格ながらDSEE HXは優秀です

圧縮された音楽ファイルをハイレゾ相当の音質にアップサンプリングするDSEE HXが気になりNW-A55を買いました。

Xperia XZ1も持っているので、DSEE HXの実力は分かっているのですが、DAPと根本的な音質が違うのと、AIを搭載してさらにパワーアップしてるので気になっていました。

巷で絶賛されている機種ですが、個人的な率直な感想を書きます。

最近市場価格2,3万円クラスのDAPは良いものが多いので、総合的なハイレゾプレイヤーとしての音質の評価は同価格帯のものの中では特段目立つほど良いものでは無いと思います。音の傾向は違いますが、所有しているHiBy R3SHANLING M2Sと総合的な音質では同レベルで、後は好みの問題だと思います。
個人的には今でもSHANLING M2Sが一番解像度がも高く感じ、立体感もあり好きな音です。
DP-S1Aと比較すると、さすがにランクが違うというか、全体的に劣ります。

Xperia XZ1と比較すると、やはり専門プレイヤーなので音は太くなり立体的に感じるようになります。

他のDAPと比較すると少し全体的にデジタルで味付けされている感じがします。

UIは日本メーカーらしい操作感で扱い易いと思います。総合的には、この価格帯で迷ってる人にはお勧めできる機種だと思います。

DSEE HXはかなり優秀だと思いました。DP-S1Aにも同じようなハイレゾ化機能があるのですが、この点はNW-A55の方が良いです。
NW-A55が中間ビットを補完して解像度を上げて滑らかにしているような感じだと思うのですが、それに加えてNW-A55はさらに圧縮時に失われた部分をAIで予測して良い意味で味付けしてるような感じになっています。

mp3音源を聞く環境としてはかなり優秀なDAPです。
割と早くからデジタルプレイヤーを使用してmp3音源がたくさんあるので、すべて入れてライブラリ的な立ち位置のDAPになりました。