電子趣味の部屋

電子系のガジェットやアプリ開発等の趣味の話題を書いてます

ウィザードリィの話

最近ゲームボーイポケットをバックライトIPS液晶に換装しまして、ウィザードリィ外伝#2をちまちま遊んます。 やっぱりモノクロのゲームはゲームボーイカラーではなくて、モノクロの機種で遊んだ方がいいですね。初めてウィザードリィ(#1)を遊んだのはMSXでし…

イースの話

予約開始日から予約していたBEEPから発売された8801mkIISR版をX68000へ移植したイースI&IIが届きました。 最後まで遊ぶかは別にして、イースが好きなのと、ただX68000で遊びたい気持ちで買ってしまいました。 所有している機種がCompactなので3.5インチ版で…

MSXのこと

久しぶりにFS-A1STで遊んでいまして。昔のことを色々思い出しました。中学生の頃に2年生だったかな?に初めて買ってもらったのがMSX2でした。 機種は珍しい三菱電機のML-G30でした。 父親が知り合いのツテで展示品だったものをモニタ込みで格安で購入したよ…

レトロPCコレクション 2021年2月

毎年書いてるエントリーですが、ちょっと整理をいたしまして。所有する機種も安定したので、今後はそんなに変化は無いと思います。 PC98ノートは一時修理で動かすことが楽しく数台ありましたが、実際にはそんなに使うことも無く、メンテも面倒になってきたの…

レトロゲームやそのハードやプログラム等の裏話が好きな人は絶対に読んでもらいたい本

久しぶりに本の紹介をします。最近はあまり自分にとってインパクトのある本がなかなか無かったのですが、久しぶりに興味深い本を見つけたので紹介します。 特にレトロゲームやそのハードやプログラム等の裏話が好きな人は絶対に読んでもらいたいです。 伝説…

3Dプリンタ ZONESTAR Z6 メインボードのアップグレード

ZONESTAR Z6のメインボードをアップグレードしました。元々ATMega328Pを使用したZONESTARのZMIBが搭載されているのですが、TM32F103RCT6(ARM Cortex-M3)を使用したZM3E2に交換しました。 AliexpressのZONESTAR Official Storeから購入しました。 ファームウ…

3Dプリンタ買いました4 ZONESTAR Z6

以前の記事にも書きましたが、da Vinci nano wが故障し、サポートに連絡したら保証の範囲か届いてみないとわからない。保障の範囲でない場合は修理を断ったとしても往復送料と診断料で2万円は支払わないといけない、修理する場合は更に1万円以上かかりそうで…

Simplify3Dを使用したらEasythreed K2が化けました。

色々作っているとサポート材を除去するのが意外と面倒になりました。 da Vinci nano wでXYZprintを使用して出力したものはすぐに除去できて、除去後もほとんど残らなかったのが、Curaではサポート材を除去するのが大変で、さらにどうしても1階層が残ってるよ…

3Dプリンタ買いました3 Easythreed K2

da Vinci nano wを買ったことを話しましたが、とにかく出力に時間がかかり1日1,2個しか作ることができないのと、シルクPLA等の純正ではないフィラメントを試したくサブ機としてEasythreed K2を買いました。 最大造形サイズは100x100x100mmです。 Amazonや日…

3Dプリンタ買いました2 ELEGOO Mars 2

前回3Dプリンタを買ったことを話しましたが、光造形の3Dプリンタも買ってしまいました。 今回はELEGOO Mars 2です。色々と物色してたところ、つい前から気になっていた光造形のELEGOO Mars 2を買ってしまいました。Amazonで約27,000円でした。 Proと比較する…

3Dプリンタ買いました da Vinci nano w

そろそろ3Dプリンタが十分に安くなったので、買ってしまいました。 XYZprintingのda Vinci nano w (ダヴィンチ ナノ W)です。はじめは1万円程の格安機種を考えていたのですが、3Dプリンタは初めてなので確実な方が良いと思い国内でもある程度シェアが大きく…

KZ ZSN pro X 私的レビュー

Aliexperssでセールの時にKz金銀混合メッキアップグレードケーブルと一緒にKZ ZSN pro Xも買いました。 久々の低価格イヤホンです。まず音を聞いた時にKZ ZSTと似てると思いました。既にKZ ZSTは手放して明確な比較はできませんが、全く同じ印象を受けて懐か…

KZ AS12 + Kz金銀混合メッキアップグレードケーブルでゴージャスに

KZ AS12 私的レビューでお話したKZ AS12ですが、これにAliexperssでセールの時に800円くらいで買ったKz金銀混合メッキアップグレードケーブルに変えてみました。元々KZ AS12はゴールドの見た目に惹かれて購入したことを話しましたが、これにKz金銀混合メッキ…

MSXで遊ぶ!MegaFlashROM SCC + SD

以前も一度書いた内容ですが、RAMありバージョンに買い替えたので、構成を修正して再掲載します。MegaFlashROM SCC+ SD 1slot + 512K RAMを買ってみました。 販売ショップ:MSX Cartridge Shop 購入したのはSD1Slotの追加RAM無しバージョンです。ものすごく…

GBDK(ゲームボーイの開発環境)メモ - キー入力

久しぶりの開発メモです。 ゲームボーイの開発環境のGBDKについて、キー入力のメモです。 開発環境について 過去のエントリーを参照してください blog-e.uosoft.net 取得方法 キー入力はGBDKのファンクションの joypad() で取得できます。 gb.h をインクルー…

結局買ってよかった Surface Go 2

サブ機に約10万円を掛けるのはどうかなと思いましたが、Surface Go 2 (Pentium Gold, SSD128GB)を買いました。 実家や旅行に行くときや、気軽にプログラミングやSteamの軽いゲームやProject Eggで遊びたいと思い、2年ほど前にASUS TransBook T101HA-G128を中…

TINY ARCADE 色々買ってしまいました。

発売してた時から気になりスペースインベーダーだけ買ったTINY ARCADEですが、久しぶりにチェックしたら結構安くなってたので、色々買ってしまいました。現在持っているのは、スペースインベーダー、パックマン、ディグダグ、フロッガー、ギャラクシアン、ギ…

今でもできるMSXの開発メモ 2020年版

前回のゲームボーイの開発環境に続き、MSXの開発環境も2020年の最新情報で書き直します。 ふとMSXで自作ゲームを作りたいと思い、開発環境を整えて作ってみました。 BASICではつまらない、だからと言って実機でアセンブラやC言語を書くのはつらいと思い、色…

今でもできるゲームボーイの開発メモ 2020年版

以前ゲームボーイの開発環境を書いたのですが、現在リンク切れや便利なツールを見つけたので、2020年版として新たに書き直します。 ダウンロード GBDK (Gameboy Developers Kit) 開発で使うSDK(Windows環境)。C言語です。 GBDKバージョン2.1.5ダウンロード…

ブログ名を変更します

ちょうどiOS SDK (当時はiPhone SDK)が公開されたころに、自分のメモ用にiOSの開発ネタを書いたのが始まりの当ブログですが、仕事や生活の変化でなかなか個人で開発することが少なくなり、すっかり趣味のページになってしまいました。 ブログの名前も色々変…

Roland SC-8820

実家に置いてあるものを整理してたらRolandのSC-8820を見つけました。 以前SC-88Proを持っていることを書きましたが、 購入前の時期(東方とかニコ動文化の全盛期だったかな?)にSC-88Proが中古でも価格が再上昇した時期にSC-88Proの代わりに購入したものです…

KZ S1 私的レビュー

KZ AS12と一緒にKZ S1も購入していました。 こちらは音楽用というより、PCで使うことを目的に音質はそんなにこだわらないので低価格のKZ S1にしました。ドライバは片側1BA+1DDの構成です。 同シリーズとされている1DDのKZ S1Dは低音が強いということで、KZ S…

KZ AS12 私的レビュー

久しぶりにKZのイヤホンを買いました。 今回はKZ AS12です。しばらくイヤホン沼が落ち着いて好きなものを数個だけ残して安定していたのですが、ゴールドの外見に惹かれて買ってしまいました。ドライバは片側6BAの構成です。 箱出し後はゴチャゴチャした感じ…

YAMAHAの小型シーケンサ QY8

前にYAMAHAのQY70の話をしたのですが、今回はQY8です。 実家に置いてあるものを整理したときに見つけたのですが、10年ほど前にハードオフで見つけてつい買ったものです。箱と説明書ありで4,000円くらいだったと思います。QYシリーズの他の機種と違い、方向ボ…

ティル・ナ・ノーグの話

オークションでMSX版のティル・ナ・ノーグを入手しました。 マニュアルもあり、ディスクも問題なく使用でき、送料を合わせても2,000円以下なのでお買い得だったと思います。 ティル・ナ・ノーグはシナリオジェネレータ搭載で無限(10億通り?)のシナリオが楽…

FPGAで遊ぶ 基本編

今回は比較的入手しやすいDE0-CV 開発キットを使用して解説します。 これは INTEL (ALTERA) のFPGAのCyclone Vを搭載した入門用FPGA開発キットで、ボタンやVGA出力等の豊富なI/Oが初めから搭載されています。ハードウェア記述言語はVerilog HDLを使用します…

YAMAHA MU2000

前にMU1000を持っていることを書きましたが、スマートメディアがあれば単体でMIDIを演奏できるのに憧れて、MU2000を入手してしまいました。 MU1000入手当時は少し安いからと思って選んだのですが、実はずっとモヤモヤしてました。 オークションで15,000円程…

低価格FPGA開発ボード ALTERA Cyclone IV

型番不明。 複数のショップやブランドで同じボードが売られています。 Aliexpressで低価格なFPGA開発ボードを見つけたので買ってみました。 ダウンロードケーブルも付属して、送料込みで3,300円くらいです。6272LEのCyclone IV (EP4CE6E22C8N)搭載で、8MBのS…

MSX パーフェクトカタログ買いました

パーフェクトカタログシリーズは全て持ってるのですが、一番待ち望んだものが発売されました。 MSXパーフェクトカタログです。ゲーム機のゲームは他にもカタログ的な書籍はあったのですが、MSXは初めてではないでしょうか?ハードとソフト両方が全部掲載して…

Wio Terminalで軽く遊んでみました Wi-fi編

発売されて人気のあるWio Terminalで遊んでみました。 M5Stackがあれば良いと思ってたのですが、結構話題になっているようでつい買ってしまいました。自分用のメモも兼ねて、Wi-fiに接続するサンプルを書きます。Wi-fiのコントローラはESP32と違いSoCとは別…