電子ガジェットいろいろ

電子系のガジェットやアプリ開発等の話題を書いてます

Raspberry Pi をメディアプレイヤーにする方法

Raspberry Piを発売前から予約して入手したのですが、今まで何も手を付けずにいました。
そこで何か面白い方法は無いかと探してたところ、メディアプレイヤーにする事を思いつきました。
オープンソースクロスプラットフォーム・メディアプレイヤー「XBMC」というものがあるのですが、これをRaspberry Pi向けに移植したRaspbmcというものをインストールしました。

インストールはOSXからしました
参考:http://www.raspbmc.com/wiki/user/os-x-linux-installation/

入手方法

curl -O http://svn.stmlabs.com/svn/raspbmc/release/installers/python/install.py
chmod +x install.py

インストール

install.pyを実行する

sudo python install.py

インストール先のディスクを選択するメッセージが表示されるので、SDカードを選択する。
書き込みできない場合は、SDフォーマッター4.0(https://www.sdcard.org/jp/downloads/formatter_4/)を使ってSDカードをフォーマットしてみる。

これで作ったSDカードをRaspberry Piにセットして電源を入れると無事に起動しました。
iOSandroidにXBMCリモコンアプリがいくつかあるので、これを使えばキーボードやマウスを接続しなくても操作できます。

Raspberry Pi Type B 512MB

Raspberry Pi Type B 512MB