電子趣味の部屋

電子系のガジェットやアプリ開発等の趣味の話題を書いてます

自作PCをやめてミニPC Minisforum HM90 にしました

Windows95の頃からメインPCはデスクトップの自作PCでしたが、やはり大きいので邪魔になってきました。
自作PCの人にはわかってもらえると思いますが、そんなに大したことはやらないのにCPUやGPUが気になり1,2年で変えるのにも疲れて予算ももったいなく思ってました。

過去の記事にも少し書いたのですが、実質のメインPCはモニタの裏に装着しているCHUWI HeroBoxやRyzen 7 5700Uを搭載したノートPCで、通常はこちらを使用してました。
また、今までSteamで遊んでいたゲームは大抵Ryzen 7 5700UのノートPCで遊べてました。このノートPCでも動作が厳しいゲームをRyzen 7 3700X+GeForce GTR2060のデスクトップPCで遊んでました。
この段階で既にデスクトップPCは高価なゲームになっていました。

ノートでも動作が厳しいゲームはほぼXBOXでできることに気が付き、XBOX Series Xを購入することにしました。
それでもある程度性能の良いデスクトップPCも欲しかったので、CHUWI HeroBoxを変えよと思いました。
省電力でなるべく性能の良いものを探して、Minisforum EliteMini HM90を見つけて購入してみました。

Ryzen 9 4900Hを搭載したミニPCで16GB RAM+512GB SSDで約75,000円(キャンペーン中)のモデルです。
初めはメモリ、SSDを別に用意してベアボーンにしようと考えてましたが、問い合わせたところWindowsのライセンスが付属しないということなので、こちらにしました。
デスクトップPCで使用していた1TBのNVME SSDと1TBの2.5インチSATA SSDをこちらに換装して、元の512GB SSDはバックアップ代わりにそのまま置いてあります。

Ryzen 9 4900HとRyzen 7 5700Uを比較すると、CPUは同じZen2コアで若干最高クロック数が多いRyzen 9 4900Hの方が高速で、GPU部分は世代が後のRyzen 7 5700Uの方が10%ほど高速のようですが、体感的にほとんど変わりません。同じ作業、同じゲームをしてみても違いが感じられないほどです。

消費電力はアイドル時で8W前後でCHUWI HeroBoxの倍近いですが、10W以下なのでほとんど気にならないくらいです。(24時間アイドル状態で付けっぱなしにた場合、差額は1か月100円以下)
普段ウェブやyoutube鑑賞程度の作業はほとんど30W以下で動作してます。Web上でこのブログ書いている現在は12W前後.
なるべく重い3Dゲームで試してみましたが、最大80Wまでしか見たことがありませんでした。

今回もCHUWI HeroBoxと同じようにモニタの裏に装着しているので、場所もスッキリしました。

送料や手数料を差し引いてもRyzen 7 3700Xは約3万円、GeForce GTR2060は約5万円、DDR4 16GB(8GBx2)のメモリは約5千円で売却でき、ミニPC自体の資金を回収することができました。

これでデスクトップ廃止の計画は完了しました。