電子ガジェットいろいろ

電子系のガジェットやアプリ開発等の話題を書いてます

ArduinoでFM音源シールド作成3 (YM2413)

久しぶりにFM音源のArdunino用シールドを作ってみました。 今回はYM2413のシールドで、ArduinoでFM音源シールド作成 (YM2413)で作ったシールドを基に、もっとブラッシュアップして、基板を発注して作ってみました。 まだシルク印刷でコンデンサの極性を入れ…

MSXで遊ぶ!MegaFlashROM SCC + SD

MSX

MegaFlashROM SCC+ SDを買ってみました。 販売ショップ:MSX Cartridge Shop 購入したのはSD1Slotの追加RAM無しバージョンです。ものすごく便利だと思ったのは、RAMが128KB以上あるとファイルメンテナンスツールのMultiMenteが起動し、ROMやDSKイメージファ…

MSXで遊ぶ! BASICプログラムのROM化

MSX

MSXでBASICプログラムをROM化して遊びたいと思って調べてたところ、手順を書いたページがありました。 MSX Datapack3章 カートリッジソフトの作成法 このページのBASICプログラムのROM化の方法に書いてあるIDの作成をそのままBASIC画面で実行するとメモリの…

Unicorn pHATで遊ぶまでのメモ

Unicorn pHATを入手したので、Raspberry Pi Zero W で遊んでみました。 動作させるまでのメモを残します。 GPIOは同じなので、他のRaspberry Pi(ZERO以外でも)でも同じ手順で操作します。 GitHub(ソース) https://github.com/pimoroni/unicorn-hat 基本的…

ちょっと変わったTI-Nspire (CAS無し)を入手しました。TI-84 Plusにもなります

この度、電池稼働できるTIのグラフ電卓が欲しいと思い久しぶりにebayを物色して、TI-Nspire with TouchPad (CAS無し、TI-84 Plusキーパネル付き)を入手しました。送料と合わせて100$ちょっとです。この機種を知っている人から見ると、ちょっと違和感があると…

Maker Faire Tokyo 2017 でFlashAir W-04を購入

Maker Faire Tokyo 2017に行ってきました。 FlashAirのブースで FlashAirDoujinshi4をもらい、新型のFlashAir W-04の販売も行われていたので、16GBのモデルを購入しました。 去年も頂いた記憶もある作らないで放置していたおまけ基板を今年も頂き、今度こそ…

MSXとメガドライブの記事のまとめ

最近でもMSXとメガドライブ改造の話題で来てくれる人が多いので、関連記事へのリンクを書いておきます。 MSX 久しぶりにMSXのグラディウスシリーズを遊びました 久しぶりにMSX実機でFM音源を聞きたくなったので ALTERA DE0 でMSXのファイル化したROMを起動 A…

何気に名プリンター PIXUS iP2700

普段プリンタは複合機のEPSON EP-805A を使っているのですが、家族が寝てる時でもほかの部屋で印刷ができるようにサブプリンタを購入しました。今回購入したのが、Canon PIXUS iP2700です。 これがヨドバシ店頭でも32,000円ほどでしたので、サブ機にはちょう…

Arduino互換機を購入する際の注意事項

Arduinoを購入する際に価格が安い互換機も探す場合に注意事項を紹介します。 特にUNOの互換機にはUSB-Serial変換チップに純正品と同じATmega16U2ではなく、CH340Gが使われている場合があります。 これはArduino開発環境のドライバとは別にドライバのインスト…

Arduino DUEでファミコンの三角波を再現

Arduino Dueのアナログ出力でちょっと遊んでみたと思います。ファミコンの三角波を再現してみます。 この三角波は正確な三角波ではなく、16段階の階段状になっています。音を鳴らすにはスピーカーが必要です。 Arduinoエントリーキットに入っているような圧…

mbedで色々遊べる機能満載のNUCLEO-L476RG

mbed環境で色々遊べる機能満載のST Nucleo STM32L476RGT6が販売されているので、紹介します。とりあえず概要 STM32L476RGT6 in LQFP64 package ARM32-bit Cortex-M4 CPU Adaptive real-time accelerator (ART Accelerator™) allowing 0-wait state execution…

仮想通貨始めてみました

今年から急激に市場が拡大している仮想通貨ですが、まだスタートダッシュに間に合うと思い始めてみました。 特に4月からの伸びが大きく、約3兆円から1ヶ月で2倍になって現在約6兆円の市場規模になっているようです。 とりあえず手数料は若干高めのようですが…

Canon PowerShot G7 X Mark II を買いました。

一眼レフカメラ(ソニーα300)を8年ほど使っていたのですが、そろそろ買い替えを考えてました。 一眼レフは大きくて面倒なので、もっと持ち出しやすいコンデジにすることに。 一眼レフからの乗り換えなので普通のコンデジでは満足できず、コンデジの中でも激戦…

HP35sのプログラミングに挑戦

今回はHP35sのプログラミングに挑戦してみます。 HP35sで使えるRPLはマクロ言語のような手順を書いていくように組んでいきます。"TI-Nspire CX CAS で少し遊んでみました - 電子ガジェットいろいろ"の時のようにBMIの計算をするプログラムを書いてみます。日…

MSX版ザナドゥ

ファルコムの名作でレトロPCゲームの定番のザナドゥ(MSX版)を遊んでみました。 買ったのは数か月前ですが、MSX版はオークションでもそれなりの相場で、箱とマニュアルが揃ったものが8000円ほどしました。はこやマニュアルが無いものは5000円以下でありました…

久しぶりにMSXのグラディウスシリーズを遊びました

本日は久々にMSXのグラディウスシリーズを遊びました。 1〜3はMSX現役当時から所有し続けたものではなく、数年前にコレクションを初めて改めて入手したものです。各オープニングからデモ画面を実機(SONY HB-F1XV)からキャプチャーしたものをアップしました。…

SPFM Light + OPNAモジュールでPC98の86音源を再現

久しぶりにSPFM LightとOPNAモジュール Premium Editionで遊んでたので、録音して見ました。 PC98のエミュレータnp2を使用してます。 元の音が小さく動画編集ソフトで無理やり大きくしたらちょっと音質が劣化しちゃいましたが、修正する気力がないのでそのま…

久しぶりにMSX実機でFM音源を聞きたくなったので

久しぶりにMSX実機でFM音源を聞きたくなったので、簡単ですが簡単に録画をしました。 このMSXは、MSXで遊ぶ!HB-F1XVのS端子出力改造+SDCard HxC Floppy Emulatorで紹介したS端子改造を施したHB-F1XVからGV-USB2でキャプチャしました。 このMSXのFM音源はYM2…

NES風Raspberry Piケース

ebayで面白いものを見つけたので遊んでみました。NES風のNES風Raspberry Piケースです3Dプリンタで出力したものが出品されてたので買ってみました。 送料合わせて3000円ほどです。 また、NES風USBコントローラもあったので、こちらも買ってみました。 送料込…

Genuino 101 (Arduino 101) の加速度センサを使ってみる

今回は簡単にGenuino 101 (Arduino 101)の加速度センサを使ってみました。 必要なライブラリは CurieIMU です。 このライブラリはボードマネージャからGenuino 101環境のインストールが終わっていれば、ライブラリをインクルードからインクルードできます。C…

Genuino 101 (Arduino 101)買いました

ちょっと遅くなりましたが、Genuino 101 (Arduino 101)を買いました。 商標問題で色々あり、アメリカではArduino 101ですが、日本ではGenuino 101という名前になっています。まだサンプルスケッチのBlink(Lチカ)で動作確認しかしてませんが、スペック的には…

Flash Air (W-03)をIPアドレス固定で無線LANのアクセスポイントに接続する方法

Flash Air (W-03)をIPアドレス固定で無線LANのアクセスポイントに接続する方法です。基本的に以下の設定をします。[Vendor] APPMODE=5 (カード電源投入時に無線LAN機能を起動。無線LANモードはSTAモード。) APPNAME=[ネットワーク上の名前] APPSSID=[無線LAN…

TIの関数電卓で迷ったらTI-Nspire(CASの方)でOK

TIは現行機種でもTI-Nspire(CASの方)、TI-84、TI-89の各シリーズがありますが、 価格も今ではそんなに差がなく、何か1台購入しようと思ったら、初めての人は迷うと思います。 実際に何回か聞かれたことがあります。 特に学校や会社で指定されていない限りはT…

YAMAHAの音源IC(YMZ294)の使い方の基礎

いつか使ってみようと思いながら、なかなか使わずに部品箱にずっと入れている人も多いと思われる音源ICですが、やってみると意外と簡単なので、基礎を説明しようと思います。今回は、秋月電子通商でも長年販売しているYAMAHAのPSG(SSG)音源のYMZ294で説明し…

mbedで迷ったらこれ STM32 NUCLEO-F446RE

mbedを使いたいと思った時に迷ったら、ST Nucleo Board STM32F446REがおすすめです。このボードは低価格でArduino互換のピンソケットを持ったSTM32 NUCLEOシリーズのボードです。CPUはFPUも内蔵されているARM32bit Cortex-M4を搭載し、動作周波数もmbedの中…

ArduinoでFM音源シールド作成2 (YM2151)

ArduinoでFM音源シールド作成 (YM2413)に続き、今度はX68000等に搭載されていたYM2151(OPM)でFM音源シールドを作成しました。今回はYM2151Shield | Web::ooISHooを参考にさせて頂きました。 回路図はここのサイトにあるYM2151ShieldKitManual-0.1.pdfを拝借…

結局HP50gを手に入れました。

HP49g+はかなり古く、価格に釣られて程度が悪いのを購入したせいか、早くもキーの反応が悪くなったり、液晶にライン欠けが生じるようになってしまいました。 AmazonでHP50gの相場を見ていたところ、1万円前後まで価格が下がってたので、今度は新品で買っちゃ…

JavascriptでRPN(逆ポーランド記法ライブラリ

JavascriptでRPN(逆ポーランド記法、以下RPN)のライブラリというか、関数を作りました。 RPNのことはWikipediaを参照してください。 逆ポーランド記法(Wikipedia) ダウンロード nrpn.zip 解凍したnrpn.jsを組み込んでください 使いかた ファンクション nrpn(…

FM音源YM2413をmbed(NUCLEO-F446RE)で簡単に動かしてみる

NUCLEO-F446REで遊んでいたら、DAC出力で音を鳴らして遊んでるとヘッドホンでは十分なボリュームで出力できたのでちょっと実験してみました。FM音源のYM2413の出力をそのままF446REのADCで読み取って、出力量を調整してからDACで出力する。 これをするとアン…

ALTERA DE0 でMSXのファイル化したROMを起動

1chipMSXにはSCCのROMを接続する機能があり、SCCのメモリ管理の機能とワークメモリを利用してROMファイルを起動できます。 今回は非メガROMのグラディウスを起動してみます。ALTERA DE0のMSXで MSXで遊ぶ! Mega Flash ROM - 電子ガジェットいろいろ で作成…